大学生の出会いならサク街にお任せ!
  1. TOP
  2. 大学生コラム
  3. 大学生におすすめの遊び場18選!遊ぶ場所に困った大学生必見!

大学生におすすめの遊び場18選!遊ぶ場所に困った大学生必見!

大学生遊び

せっかく大学生なんだから、思いっきり遊びたいですよね。

しかし、いつも同じ遊びばかりでつまらない...一体どこがおすすめの遊び場なのかわからない...などと、遊ぶ場所に困っている大学生も多いです。

そこで今回は、大学生におすすめの18個の遊び場を、アウトドア編@〜Jと、室内編K〜Qに分けてご紹介して、更に目的別ランキングにして見やすくまとめているので、自分に合った遊び方を見つけていきましょう!

目次

大学生におすすめの遊び場【アウトドア編】

大学生におすすめのアウトドアの遊び場を、@〜Jまで11個ご紹介します!

友達と一緒に出かけたり、大人数で外で遊べる場所から、いつもとは変わった遊び場もあるので、1つずつ順に見ていきましょう!

評価項目
  • 遊びの楽しさ:★が多いほど遊びが楽しい
  • コスト:★が多いほど金銭的コストがかかる
  • 難易度:★が多いほど遊びが難しい

@遠くに出かけるならドライブ

ドライブ
遊びの楽しさ★★★★★
コスト★★★
難易度★★★

大学生におすすめの1個目の遊び場は、ドライブです。仲の良い友達と遠くに出かけたり、恋人と2人でドライブデートをするのも楽しいですよね。

運転している男性の姿を見るのが好きという女子大生も多いです。

ドライブがおすすめのポイントは以下の通りです。

  • 遠い場所まで車で自由に移動できるので、遊びに行ける範囲が一気に広がる
  • 海沿いの絶景スポットや、夜景が綺麗な場所など遊びに行きたい場所に行ける
  • 車内は少人数の空間なので、移動中におしゃべりしたり、仲良くなりやすい

普段電車やバスで移動することが多い人も、車でドライブをすると、雰囲気も

シチュエーションもいつもとガラッと変わってテンションが上がるので、ドライブをしてみてはいかがでしょうか?

せっかく免許を取っても、運転しないともったいないので、ドライブをして、これまで行ったことのないような遠くの場所へ遊びに出かけましょう!

Aイベントに参加する

イベント
遊びの楽しさ★★★★★
コスト★★★★
難易度★★

大学生におすすめの2個目の遊び場は、イベントです。

イベントと言うと、音楽フェスや趣味のオフ会、恋活イベントなど、大学生が参加できるイベントはたくさんありますが、中でもおすすめのイベントは、サク街です。

サク街とは、学生限定の恋活イベントのことで、東京と大阪を中心に、全国各地で開催されている大人気のイベントです。

サク街がおすすめのポイントは以下の通りです。

  • 学生限定なので、話が弾んで盛り上がる
  • 60人規模で開催しているので、たくさんの異性と出会える
  • イベント構成が面白く、楽しく出会いを探せると話題

サク街の恋活イベントがきっかけで付き合っているカップルも多いと、注目を集めています。一人でも友達と2人でも気軽に参加できるので、興味のある大学生は、ぜひ一度参加してみるのをおすすめします!

Bアウトドアと言えば旅行

旅行
遊びの楽しさ★★★★★
コスト★★★★★
難易度★★★

大学生におすすめの3個目の遊び場は、旅行です。

普段は大学の授業やバイトで忙しくて旅行に行く時間がない人は、ちょっとした日帰り旅行や、はとバスツアーなども良いですね。

また、長期休みを活用すれば、国内旅行、海外旅行、一人旅などと、自分のスケジュールを合わせて遊べるのも魅力的です。

国内旅行だと、綺麗な海や美味しいグルメが味わえる沖縄や北海道、海外旅行だと、お金をかけずに比較的安く行けるタイや台湾などのアジア諸国、一人旅だと、自由に散策できたり、のんびり癒される京都や鹿児島が、大学生に人気です。

旅行を通じて新しい発見や、一生の思い出に残るような経験ができるので、旅先で楽しみながら、自分自身の成長に繋がることも多いものです。

休みが多い大学生のうちにたくさん旅行に行って遊び尽くしましょう。

C夏休みは海水浴で海を満喫

海水浴
遊びの楽しさ★★★★
コスト
難易度★★★

大学生におすすめの4個目の遊び場は、海水浴です。

暑い夏と言えば、海に行って遊びたくなりますよね。

スイカ割りやビーチバレーなど、青春を感じさせられるような遊びを存分に楽しめます。

海で泳ぐのも楽しいですが、サーフィンに挑戦してみるのもおすすめです。

サーフィンで波に乗れると、海の上で有頂天になったような最高の気分を味わうことができるので、夏休みを楽しみたい大学生はぜひ挑戦してみると良いです。

海で遊べるのは夏限定なので、友達と一緒に夏の海でワイワイ楽しむのも最高ですね。

D冬と春休みはスキー・スノボ

スキー・スノボ
遊びの楽しさ★★★
コスト★★★
難易度★★★★★

大学生におすすめの5個目の遊び場は、スキー・スノボです。

寒い冬の季節や、春休みの時期には、スキーやスノボなどのウインタースポーツをして遊びたくなりますよね。

スキー・スノボがおすすめのポイントは以下の通りです。

  • 早いスピードで雪の上を滑っていく爽快感は、冬〜春休みの時期しか体験できない
  • 上手に滑れるようになるまで練習をして、滑れるようになった時の達成感は最高
  • 長期休暇は友達と一緒に予定を合わせて楽しみやすい

特に大学生にスノボは人気で、スノボの活動をしているインカレサークルもたくさんあります。

以下に、インカレサークルについて解説した記事がありますので、興味がある方はご覧ください。

E夏の定番は花火大会

花火大会
遊びの楽しさ★★★
コスト
難易度

大学生におすすめの6個目の遊び場は、花火大会です。

夏と言えば、もはや花火大会ですよね。

恋人と一緒に浴衣を着て花火大会デートをしたり、友達と花火を見て盛り上がるのも楽しいですよね。

花火大会がおすすめのポイントは以下の通りです。

  • 夜空にバッと打ちあがる綺麗な花火を見ると、感動して良い感じの雰囲気になる
  • 浴衣を着たりと、夏っぽい遊びを謳歌できる
  • 夏休みの間は全国各地で花火大会が開催されているので、行きたい場所に行ける

夏の定番の花火大会は、大学生に人気の遊びなのです。

でも花火大会に一緒に行く相手がいない...

そんな方は、以下に恋人ができる大学生の出会いの場について解説した記事があるので、ぜひ読んでみてください。

F食欲の秋はグルメ巡り

グルメ巡り
遊びの楽しさ★★★
コスト★★
難易度

大学生におすすめの7個目の遊び場は、グルメ巡りです。

秋と言えば、食欲の秋ですよね。

美味しいお店を開拓したり、旬の食べ物と呼ばれるグルメを巡って、美味しい食べ物を食べるのは幸せでしかありません。

そんな食欲の秋を体験できる遊びは、以下の通りです。

  • ぶどう狩り・梨狩り・さつまいも掘り
  • 無料で秋刀魚が振舞われる、さんま祭り
  • ラーメンやつけ麺が好きな人に人気の、大つけ麺博

秋は「食」に関するイベントや催し物が多いので、食べ盛りの大学生は、この時期にぜひ足を運んでみると良いです。

また、自分が食べたいグルメをネットで調べてみたい人は、食べログで事前に口コミなどを調べてから行くと安心ですね。

G大人数で遊ぶならバーベキュー

バーベキュー
遊びの楽しさ★★★★
コスト★★★
難易度★★★

大学生におすすめの8個目の遊び場は、バーベキューです。

アウトドアの遊びと言えば、バーベキューが真っ先に浮かんできますよね。

仲の良い友達と身内でバーベキューをしてもいいですし、サークルのメンバーと大人数で楽しんで遊ぶのもありです。

バーベキューがおすすめのポイントは以下の通りです。

  • お酒やお肉を味わいながら、大人数でワイワイ楽しめる
  • みんなで盛り上がるので、仲良くなりやすい
  • 準備と片付けを格安でしてくれる業者に頼めば、手軽にバーベキューを楽しめる

夏の時期はバーベキューができる場所がたくさんあるので、友達を誘ってアウトドアで夏っぽい遊びをするのはいかがでしょうか?

Hいつもとは変わったお店巡り

変わったお店巡り
遊びの楽しさ★★★
コスト★★
難易度★★★

定番の遊びに飽きた...そんな大学生には、いつもとは変わったお店巡りがおすすめです。

例えば、不思議の国のアリスの世界観を体験できるアリスカフェや、ハンモックに揺られながらのんびりできるハンモックカフェ、ペンギンを見ながらお酒が飲めるペンギンのいるBARなど、様々なコンセプトの変わった面白いお店が出てきています。

変わったお店巡りがおすすめのポイントは以下の通りです。

  • 非日常の空間を体験できる
  • これまで味わったことのない雰囲気に感動したり、興奮したりすることもある
  • マンネリ化しているカップルや、気まずい男女の関係性が緩和されることもある

変わったお店は、ネットで調べてみると意外とたくさんあるので、興味がある方はぜひ行ってみると良いですね。

I友達と一緒に合コンに行く

合コン
遊びの楽しさ★★★
コスト★★★★
難易度★★★

大学生におすすめの10個目の遊び場は、合コンです。

合コンと言えば、大学生ぽい遊びの定番ですよね。

彼氏や彼女を作りたいと考えている人は、合コンでの出会いをきっかけに、恋人候補の異性との出会いを期待して参加しています。

合コンがおすすめのポイントは以下の通りです。

  • 飲食を楽しみながら、異性と会話ができる
  • 幹事の人脈次第では、イケメンやかわいい子と出会える
  • 少人数でじっくり話すので、恋愛に発展しやすい

しかし、合コンはセッティングしたメンバー次第で、恋人ができたり楽しくなる度合が大きく変わってくるのも事実です。

以下に、合コンについて詳しく解説した記事がありますので、興味のある方は読んでみましょう!

Jスポーツをして体を動かす

スポーツ
遊びの楽しさ★★
コスト★★
難易度★★★

大学生におすすめの11個目の遊び場は、スポーツです。

スポーツをして体を動かすことはストレス発散にもなりますし、運動して汗を流せば気分もリフレッシュされます。

大学のサークルや部活に入ってみんなでスポーツを楽しむの良いですが、一人で運動をしたり、サイクリングをして風を感じながら自転車をこぐのも気持ちがいいものです。

最近ではヨガやボクシングジムに通う人も増えてきているので、自分のペースで好きな種類の運動をして、汗を流してみてはいかがでしょうか?

大学生におすすめの遊び場【室内】

大学生におすすめの室内の遊び場を、K〜Qまで7個ご紹介します!

定番の遊び方から、面白くて斬新な新しい遊び場もあるので、1つずつ見ていきましょう!

K室内の定番はカラオケ

カラオケ
遊びの楽しさ★★★★★
コスト★★
難易度

室内の遊びの定番と言えば、カラオケですよね。

大学生は若くて体力があるので、カラオケオールができるのも特権です。

友達と一緒に深夜から朝まで歌いまくって、オールしてそのまま授業に行っている大学生もよく見かけますよね。

カラオケがおすすめのポイントは以下の通りです。

  • 雨の日でもみんなでワイワイ楽しめる
  • 個室なので大声で歌ったり騒いだりできる
  • 好きな曲を好きなだけ歌える

カラオケは雨の日でも室内で楽しめる遊びなので、室内で盛り上がって遊びたい大学生には最適ですね。

Lゲームでくだらない遊びを楽しむ

ゲーム
遊びの楽しさ★★★★
コスト
難易度★★

大学生におすすめの13個目の遊び場は、ゲームです。

ゲームはインドアの遊びの代名詞と言っても過言ではありません。

最近ではPS4や任天堂Switchなどのテレビゲームが流行っていたり、YouTubeでもゲーム実況の動画が配信されているので、自分の好きな種類のゲームを、好きな時間にして遊ぶことができます。

一人でじっくりゲームをして遊ぶも良いですし、少人数でゲームをする際は、例えば初心者や女子にはハンデをつけてあげたりと、工夫次第ではみんなで楽しむことができるのもゲームの魅力です。

中には笑えるようなくだらないゲームもあるので、くだらない遊びをしたい大学生にも最適ですね。

また、ゲームばかりしている暇な大学生は以下の記事を参考にしてみると良いです。

M2人でもできるボードゲームやカードゲーム

ボードゲームやカードゲーム
遊びの楽しさ★★★
コスト★★
難易度★★★★

大学生におすすめの14個目の遊び場は、ボードゲームやカードゲームです。

2人でもできる遊びとして、若者の間で人気を集めています。

有名なものだと人生ゲームなどがあり、ルールも覚えやすくて、室内で男女関係なく楽しめる遊びが多いのが特徴です。

ボードゲームやカードゲームがおすすめのポイントは以下の通りです。

  • 平日に大学の空きコマの時間でも少人数で気軽に遊べる
  • いろんな種類のボードゲームやカードゲームがあって飽きない
  • 心理戦など、頭を使った遊びが楽しめる

最近では2人専用のボードゲームやカードゲームが誕生しているので、2人で何して遊ぼうか困った時は、ボードゲームやカードゲームをして遊ぶのもありですね。

N新感覚のリアル脱出ゲーム

リアル脱出ゲーム
遊びの楽しさ★★★★
コスト★★★★
難易度★★★★

遊ぶ場所に困った...そんな大学生には、リアル脱出ゲームがおすすめです。

自分自身がリアルで閉じ込められた感じになり、制限以内に脱出するというゲームは、スリルがあって楽しいと、注目を集めている遊びです。

リアル脱出ゲームにもいろんな種類があり、名探偵コナンの脱出ゲームから、ポケモンの脱出ゲーム、ルパン三世の脱出ゲームなど、人気のアニメとコラボした内容の脱出ゲームが流行っています。

また、難易度は結構高めに作られているので、最初はなかなか脱出することはできないかもしれませんが、一度体験すればハマってしまう程、スリルがあって楽しい遊びになっているので、好奇心旺盛な大学生はチャレンジしてみると良いです。

そんなリアル脱出ゲームに興味がある方は、全国各地で体験できるSCRAPがおすすめです。

O家でのんびり映画鑑賞

映画鑑賞
遊びの楽しさ★★★
コスト★★
難易度

大学生におすすめの16個目の遊び場は、映画鑑賞です。

映画館まで行って話題の新作を見るのも良いですが、最近ではNetflixなど、家でも気軽に映画が見れるようになりました。

映画鑑賞がおすすめのポイントは以下の通りです。

  • わざわざレンタルショップに行かなくても、動画配信サービスで好きな時間に好きな場所で映画を見れる
  • 動画配信サービスを利用すれば、一人でも自分の家でのんびり映画鑑賞ができる
  • ビデオを借りて期限までに返すという手間や縛りがない

動画配信サービスに入るなら、大学生はAmazonプライムスチューデントがおすすめです。金欠な学生でも、月額250円程でビデオが見放題なので、お財布にやさしいですね。

Pリムジン女子会やラブホ女子会

リムジン女子会やラブホ女子会
遊びの楽しさ★★★★
コスト★★★
難易度★★★★★

ミーハーな女子大生におすすめの遊びは、リムジン女子会やラブホ女子会です。

最近ではちょっぴり刺激的な遊びをしてみたいミーハーな女子大生も増えてきています。

リムジン女子会では少人数でセレブ気分を味わうことができたり、リムジンの豪華な車内でシャンパンを飲んで派手に騒いだりすることができるので、女友達と贅沢に遊びたい女子には最適ですね。

また、ラブホ女子会ではコスプレの衣装に着替えたり、きらきらした照明の中、広いベッドの上で恋バナができたりと、女友達と一緒に周りを気にせず、2人でも少人数でも思いっきり楽しめるのが特徴です。

まだ行ったことがない方は、一度行ってみると良いです。

Q家で遊ぶなら宅飲み

宅飲み
遊びの楽しさ★★★
コスト★★
難易度★★

最後にご紹介する大学生におすすめの遊びは、宅飲みです。

自分の家や友達の家で語りながらお酒を飲む宅飲みは、最高ですよね。

もちろんコンビニやスーパーで買ってきたお酒を家で飲むのも楽しいですが、自分達で手作りのお酒やカクテルを作るのもおすすめです。

例えば炭酸水とジュースが家にあれば、カシスやウォッカなどのお酒を混ぜるだけで、おしゃれで美味しいオリジナルのカクテルを作ることができます。

宅飲みがおすすめのポイントは以下の通りです。

  • 自分のペースで自分の好きなお酒を飲める
  • オリジナルのカクテルを作れば、自分好みの味に調整できる
  • 家の中で友達と語って親睦を深めやすい

家の中での遊びに困ったら、宅飲みをして遊ぶのもありですね。

大学生におすすめの遊び方【目的別ランキング】

ここまで、大学生のおすすめの遊び場18選について解説しました。

ここからは、その中から大学生のおすすめの遊び方を、目的別に分けて、ランキング形式でベスト3までご紹介していきます。

定番の遊び方ランキング
  • 第1位 カラオケ
  • 第2位 旅行
  • 第3位 ドライブ

大学生ぽい定番の遊びがしたい!と思った方は、定番の遊び方ランキングを参考にしてみると良いです。

それぞれのランキングのポイントは以下の通りです。

  • 第1位のカラオケは、少人数でも大人数でも盛り上がり、雨の日でも平日でもみんなで楽しめる
  • 第2位の旅行は、日帰りの国内旅行や、海外旅行、一人旅など、自分の予定に合わせた遊び方ができる
  • 第3位のドライブは、恋人や仲の良い友達と、行きたい場所に自由に行ける

定番ぽい遊びをしたい大学生はカラオケがおすすめです。学校帰りにふらっと行ける手軽さも良いですね。

少人数での遊び方ランキング
  • 第1位 イベント
  • 第2位 リアル脱出ゲーム
  • 第3位 ボードゲームやカードゲーム

少人数でも楽しめる遊びがしたい!と思った大学生は、少人数での遊び方ランキングを参考にしてみると良いです。

それぞれのランキングのポイントは以下の通りです。

  • 第1位のイベントは、一人でも友達と2人でも、自分が行きたいイベントに行ける
  • 第2位のリアル脱出ゲームは、仲の良い友達と、いつもとは変わった新しい遊びができる
  • 第3位のボードゲームやカードゲームは、平日の授業の空きコマなどに、頭を使った楽しみ方ができる

少人数で楽しみたい大学生はイベントがおすすめです。一人でも友達と2人でも気軽に参加できるサク街の恋活イベントが大学生に人気です。

大人数での遊び方ランキング
  • 第1位 バーベキュー
  • 第2位 海水浴
  • 第3位 スキー・スノボ

大人数で盛り上がる遊びがしたい!そんな大学生は、大人数でも遊び方ランキングを参考にしてみると良いです。

それぞれのランキングのポイントは以下の通りです。

  • 第1位のバーベキューは、お酒を飲んだりお肉を食べながら、大人数でワイワイ盛り上がれる
  • 第2位の海水浴は、暑い夏休みの時期に海に入って、アウトドアで大学生ぽい遊びができる
  • 第3位のスキー・スノボは、寒い冬や春休みの時期に、みんなと一緒にウインタースポーツを楽しめる

大人数で盛り上がりたい大学生はバーベキューがおすすめです。みんなでどんちゃん騒ぎしている様子がイメージできますね。

以上が目的別ランキングなので、ぜひ参考にしてみて下さい。

大学生が遊びすぎに注意すべき3つのポイント

遊び盛りの大学生にとって遊びは大切ですが、遊びすぎには注意が必要です。

場合によっては楽しい反面、失敗したり、後悔してしまうこともあるのです。

では、大学生が遊びすぎに気を付けるべき3つのポイントを解説します。

遊びすぎてお金の使いすぎには要注意

まずは金銭面です。特に大学生から一人暮らしを始めた人は、お金の使い方に慣れていない人が多いので、遊びにお金を使いすぎて金欠になってしまう大学生が多いのも事実です。

頑張ってバイトしてお金を稼いだり、生活費を削ったとしても限界があります。

自分の生活に必要なお金と、遊びに使うお金をきちんと使い分けて、無理のない範囲で遊ぶようにしましょう。

遊びも大切だが、大学生の本業は勉強

遊びを通じて趣味や自分の好きなことが見つかったり、一生モノの友達ができたりと、確かに大学生は遊ぶことで学ぶこともたくさんありますが、だからといって学業をおろそかにしては意味がありません。

大学生の本業は勉強です。

遊ぶことばかりに夢中になって、本業の勉強がおろそかになってしまうようなことは気を付けましょう。

単位はしっかり取ろう

遊びすぎて、単位を落としてしまった...という大学生も実際多いです。

中には単位を落としたことで留年してしまうケースもあります。

遊びすぎが原因で単位を落として留年したら、1年間分の時間とお金が無駄になってしまいます。

もし親から高い学費を払ってもらっている場合は、親も悲しんでしまうので、誰にも迷惑をかけることがないように、単位はしっかりと取るようにしましょう。

まとめ

この記事では、大学生におすすめの遊び場18選について解説しました。

最近ではリアル脱出ゲームや変わったお店巡りなど、新しい遊び方がたくさん誕生しています。

大学生にとって遊びはとても大切なので、自分に合った遊びを見つけて、キャンパスライフを謳歌しましょう。

おすすめの記事

大学生コラム一覧へ